ヤマノFP行政書士事務所

        代表  山野和民

1 事業案内

 2016年2月よりヤマノFP行政書士事務所を開設しました。当職は、裁判所に32年、とりわけ家庭裁判所に20年勤めていて、現場の第一線で相続(遺産分割・相続放棄・遺言書の検認・相続財産管理人等)や成年後見(後見開始・保佐開始・補助開始・任意後見監督人選任等)の事務に関わってきました。この経験を基にFP(ファイナンシャルプランナー)&行政書士の資格を活かして「相続・遺言コンサルタント」として、円満な資産承継に向けて、相続全般の疑問やお悩みの解決方法を提案します。

 相続・遺言のことで心配なことがあるけれど、どこに相談に行けばよいか分からないという方がおられましたら、「相続・遺言のことならお任せください。」円満な資産の承継のために、相続手続き、遺言書の作成・支援、名義書換、相続の事前対策等、相続全般にわたって、当事務所がサポートします。ただし、事案によっては、法律上の制約がありますので、当職だけでは解決できない事案については、他の専門家(弁護士・司法書士・税理士・社会保険労務士等)を紹介させていただきます。

 

 相続法の改正が40年ぶりに実現し、平成31年1月13日から自筆での遺言の方式が緩和され、財産目録をパソコンで作成できるようになります。また、2000年7月12日までには、法務局での保管制度が開始され、この場合は検認の手続が不要になります。従って、現在年間2万件とも言われる自筆での遺言が飛躍的に増える可能性があります。原則的には、今回の相続法改正は、2019年7月12日までの政令で定めた日から施行されます(詳しい内容は、わたしのブログで確認できます)。従って、自筆での遺言が、ぐっと身近なモノになり、今後は使い勝手もよくなることが予想されます。

 こういった自筆での遺言の改正は、法定相続情報証明制度と並んで、不動産の相続登記の促進にも役立つことが期待されています。

 

 人生100年時代、ライフプランやエンディングノート、遺言書の作成・指導といった終活に向けてのサポートも行っています。オリジナルのエンディングノートを無料で進呈していますので、ご利用ください。また、ヤマノ事務所は自宅を開放しているので、親子で終活を考える「終活サロン」という形での利用も受け付けています。終活の事を親子で一緒に考えてみませんか。

 

 また、カミさんが「終活アドバイザー」の資格を取りました。そのため、終活に向けて手厚い支援ができるのではないかと思っています。詳しくは、ホームページ(「終活と宇部と時々ねこ」)をご覧ください。

 

 おひとりさまの終活についても、サポートをしたいと考えております。おひとりさま専用のオリジナルのエンディングノートを活用して、あなたの悩みに寄り添い、一緒に解決したいと考えています。心も体も元気なうちに、終活の課題である①認知症のこと、②介護のこと、③医療のこと、④葬儀のこと、⑤お墓のこと、⑥相続のこと、を一緒に考えてみませんか。

 

 なお、宇部市・山陽小野田市を中心に活動していますが、その他の地域にお住まいの方も一度ご連絡いただければ幸いです。

 


こんな方は是非ご相談ください

☆ 身内の人が亡くなったが、相続の手続を何からどのように手をつけたらよいのか、わからない。

☆ 相続手続(遺産の名義変更・解約など)をまとめて依頼できるトコロを探している。

☆ 平日は、仕事の関係で時間がとれないので、相続の手続が進まない。

☆ 相続人間で話し合いができるので、遺産分割協議書を作成してほしい。


エンディングノート&遺言書を書きませんか?

エンディングノートはこれからの人生を過ごす上で多くの気づきを与えてくれます。ご自身で書くことによって、終活の課題も見えてくるのではないでしょうか。また、遺言書も円満な資産承継を考える上で、欠かすことができません。幸い相続法が改正されて自筆での遺言書が書きやすくなりました。ヤマノ事務所のオリジナルのエンディングノートを活用するとともに、遺言書をご自身で作ってみませんか?ヤマノ事務所はこれらのお手伝いをしていますので、ご興味のある方の連絡をお待ちしています。


「残念な遺言書」にしないために

遺言に関する情報は、インターネットや書籍で簡単に手に入る時代です。わたしは永年遺言書の検認手続を通して数多くの自筆での遺言書を見てきましたが、形式的な方式違反というだけで、無効となるものはほとんどありませんでした。ただし、後日の紛争につながるであろう内容に問題がありそうな遺言は多々ありました。「残念な遺言書」にならないためには、執行をする際に問題が起こらないだけではなく、将来のリスクの予測をした上での「争続」対策が必要です。その意味において、専門家のアドバイスが必要不可欠だと思います。


ブログを変更しました

これまでニフティの「ココログ」を利用していましたが、スマホの広告が非表示にならないことが判明し、「JUGEM」に変更しました。多少不便をおかけしますが、今後ともよろしくお願いします。






2 営業時間

~金 9:00~18:00(調整がつけば土・日も可能)

* セミナー・講義・講演等については、土・日も可能です。

 


3 連絡方法

事前に電話(0836-77-9094)にてご予約願います。宇部市・山陽小野田市(自宅より30キロメートル内)でしたら、出張相談もいたします。

終活の関係で来訪される場合は、3人まででしたら、対応が可能ですので、お友達をお誘いの上、お気軽に連絡ください。


4 場 所

宇部市西小串2丁目3番8号

山口大学医学部付属病院の近く、新川小学校の北東約100メートル)

近くの交差点に電柱看板を設置しました。ソラちゃんマークが目印です。

駐車場あり、6台程度駐車可能


ブログはこちら

カミさんのブログはこちら

 

カミさんの終活ブログこちら